電気工事ナビ 電気工事ブログ 電気工事施工日記

車庫電気工事 コンセント新設工事 照明新設工事

プレハブで車庫を立てたので、照明工事とコンセント工事をお願いしたいとご連絡を頂き現場調査にお伺いしました。

現場調査

車庫の中に蛍光灯型 LED 照明2台とスポット照明を1台コンセント2カ所を設置する内容のお見積もりを提出しました。

車庫の中の床の部分はコンクリートで固めると言う話でしたのでコンセントの渡り配線工事は PF 管に線を入れて埋設配線とすることになりました。

車庫電気工事はコンセント工事、照明工事など
【電気の工事屋さん】即日対応の電気屋さん にお気軽にご相談下さい。

車庫のにコンセント配線 照明配線工事

車庫のコンセント配線、照明スイッチ配線は車庫内は隠蔽配線できないので未来工業ビニールパイプを使用して露出配管配線工事で全ての配線工事を行います。

母屋の分電盤空きの配線用遮断器から1回路倉庫まで配線して車庫内にジョイントボックスを設置。ジョイントボックスの中でコンセント配線、スイッチ照明配線に電気を送ります。

コンセント配管配線工事

コンセントは2カ所設置して行きます。車庫の対角線に1か所づつ設置しますのでジョイントボックスから近いコンセントを2方出露出ボックスで配線を行い下側から対角線のコンセント配線をコンクリートを打つ前のメッシュの下のPF管を通して配線していきました。

もう一方のコンセントは一方出露出ボックスを設置します。

アース接地工事も行いアース線を各コンセントまで配線しました。

コンセント設置工事

アース付コンセント、ダブルコンセントを各1ヶ所露出ボックスに取付ました。

照明配線工事

照明配線工事も未来工業ビニールパイプで配線工事を行い、各照明3カ所分のフルカラースイッチを露出ボックスへ取付ました。

天井照明工事

蛍光灯型LED照明はビニールパイプで2台設置していきます。2台とも倉庫の骨組みカ所に直接タッピングビスで設置していきます。

スポット照明工事

スポット照明は倉庫の壁面に設置するには壁面部分が薄いので骨組みと骨組みの間に木板を設置してLEDスポットライトを設置しました。

動作確認 工事完了

工事完了後、コンセント電圧確認、照明の点灯確認を行い工事完了となります。

車庫内の電気設備工事は【電気の工事屋さん】 にお任せ下さい。

電気トラブルや電気に関するお悩み。 24時間全国対応 地元密着の電気の工事屋さん。
全国対応見積もり無料 最短30分で出張見積もりいたします。 直らなければ修理費0円

工事で使用した主な材料

PVR16-1J 未来工業 露出スイッチボックス 一方出 ベージュ

価格:308円
(2022/8/9 23:34時点)

パナソニック電工 フルカラースイッチ 埋込スイッチB ネームなし 片切 15A 300V AC WN5001P

価格:165円
(2022/8/9 23:35時点)

未来工業 MFS-16 PF管 ミラフレキSS 外径Φ23mm 内径Φ16mm 長さ50m アイボリー

価格:2,680円
(2022/8/9 23:35時点)

電気工事ナビでは登録電気工事店を募集中 登録無料

関連記事

  1. 電灯契約40A増設工事にともなう単3改修工事

  2. テレビコンセント増設工事 住宅2階テレビ配線工事

  3. エアコン専用コンセント工事 住宅外壁面配管配線工事

  4. 住宅のクローゼットにセンサーライト照明配線取付工事 

  5. エアコン専用コンセント増設工事 戸建住宅

  6. 住宅敷地内 防犯灯センサーライト新設工事

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.