電気工事ナビ 電気工事ブログ 電気工事施工日記

漏電改修工事 電気トラブル 飲食店で動力ブレーカーが落ちる

今回の現場は飲食店様より連絡頂きました。食洗機を使用したいがブレーカーが落ちてしまうので見てほしいとの電気トラブルのご依頼で現場調査に行きました。

動力配電盤を確認したところ食洗機用の漏電ブレーカーが落ちていたので、ブレーカー二次側で絶縁抵抗測定をしました。絶縁抵抗値が0.01MΩ(0.1MΩ以下が漏電数値)なので食洗機までの電気配線または食洗機が漏電している可能性がありますので漏電改修工事に入りました。

電気トラブル、漏電改修工事は【電気の工事屋さん】 にお任せ下さい。
迅速対応致します。

食洗機本体と電気配線切離し絶縁抵抗確認

食洗機電源部と電気配線を切り離して再度、ブレーカー二次側の絶縁抵抗値を測定しましたが数値が0.01MΩと変わらないので食洗機本体よりは、電気配線に異常があるようなので配線に異常個所がないか確認していきます。

電気配線確認作業

点検口から屋根裏を覗いて配線を確認してみたところ配電盤から屋根裏を通って壁の中を通って壁面から電線が出てPF管の中を通して食洗機まで配線してありました。

壁面から電線が出ている場所の壁面がトタンで、電線貫通穴に絶縁処理を行ってない場所を見つけました。

異常カ所切取り 新たに電線接続工事

貫通穴から出ている電線を切断して上部の壁に穴をあけて既設の電線を取出しました。

上記の写真のように漏電の原因は貫通穴のトタン部分と電線が擦れて電線の銅の部分とトタンがあたっていて漏電している状態でした。

漏電改修工事

壁に穴をあけた場所にジョイントボックスを設置、食洗機まで新たに配線し直すことでブレーカーの絶縁抵抗値100MΩまで回復しましたので、ブレーカーONにして食洗機が使用出来るようになりました。

食洗器が使用できるのを確認して工事完了となります。

電気トラブル 漏電改修工事は【電気の工事屋さん】 にお任せ下さい。

急な電気トラブルや電気に関するお悩み。 全国対応 地元密着の電気の工事屋さんにお任せ。
全国対応見積もり無料 最短30分で出張見積もりいたします。 直らなければ修理費0円

工事で使用した主な材料

日置電機 5レンジ絶縁抵抗計 ハードケースモデル IR405110 1台

価格:20,421円
(2022/8/5 21:31時点)

富士電線 VVFケーブル VVF2.6×3C×100M

価格:39,438円
(2022/8/5 21:30時点)

未来工業 PVK-ANM PVK ボックス ミルキーホワイト PVKANM

価格:397円
(2022/8/5 21:30時点)

電気工事ナビでは登録電気工事店を募集中 登録無料

関連記事

  1. 飲食店 各座敷にIHコンロ用コンセント増設工事

  2. 店舗トイレ温水洗浄便座 専用コンセント増設工事

  3. 美容室 入口上部看板用スポット照明新設工事

  4. 店舗照明工事 店舗ダウンライト照明新設工事

  5. クリニック照明工事 埋込型LEDベースライト取替工事

  6. 漏電改修工事 飲食店外灯ポールライトの漏電改修

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.